照明コンサルタント

もう何年か前になる。
タイミングもあると思うが、前職で重用されなかった事もあり、
(誤解かもしれないが・・・。)
いつの間にか失効していた
照明コンサルタントの資格を再度取得してみた。
震災以降、急速にLEDが普及した事もあり、
感性に訴えるだけの照明計画で良い訳が無く、
テキストの難易度が上がっていた様に感じたのは、
自分の不注意で2度も資格の為の勉強をした自分くらいな物だろう。

以前(前回)は銀座の電通近くのホールだったと思ったけど・・・。
今回の会場は大手町きゅりあん大ホール。
きゅりあん
今回、目立ったのはベテランかと思える、某大手メーカーの社員が多く見受けられた。
(社で推奨しているのか?)
若い学生ばかりだったらどうしようかと思ったのは取り越し苦労でした。
ただ、今、講演頂いている方が、照明業界でどれだけ力を持っているのか
どれだけ判っている事やら・・・。

千葉大学の教授と
前職クライアントで営業担当をさせて頂いた
トミタ・ライティングデザイン・オフィスの富田氏
懐かしくも少なからずご一緒させて頂けた幸運を思いながら講演を拝聴させて頂きました。



年を取って気付く事もある。
強烈な輝度を放つLEDは使い方を誤ると
決して人に優しくは無い。
灯す事で癒される明かりもある。

どうも感性に訴える明かりが好きな様である。
電球
LEDを否定しているのでは無いよ。
優しくない、気を使っていない照明計画にさらされると
とても残念な気持ちになるだよね・・・。


最後に認定証を頂いて会場を後にしました。
晴れて照明コンサルタント再デビューです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
12911位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
2056位
アクセスランキングを見る>>

ブログ来訪者カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム