着工が続いています。

ご無沙汰です・・・。

年末の防音工事完工を目指し、バタバタ年を越し
新年を向かえて既に4件着工、更に月内3件着工予定!
嬉しい忙しさに追われ、折角の実例紹介が追いついていませんね・・・。

という訳でチョッとずつ紹介。

ユニットバスの交換です。
競合他社もあった中で弊社を選んで頂いた物件です。
事前に現地調査に伺ったにも関わらず、
浴室の床下がコンクリートでは無かった為、
メーカー推奨の施工方法とする+αの工事費は負担させて頂く事に(涙)

さて現況です。
OK1.jpg OK2.jpg
白のタイル調のユニットバス、
天井の点検パネルを空けて頭を突っ込んでも十分な空間、壁、柱の内寸も十分。
ただ、既存ユニットバスの床下点検口が無く、床下の確認が出来ませんでした。
いいえ、正確に言えば、お施主様に洗面所の荷物を移動して頂いてまでは、確認しなかった私のミスです。

基本契約も済まし、工期短縮の為、
着工前にユニットバスの組立てチームと共に床下も含めて再調査・・・。
ここで追加のご請求では、競合他社から選んで頂いたのに、まるで悪徳業者です。
お施主様にはキチンと状況を説明させて頂いたうえで、その分は負担させて頂く事にしました。
今回限りのお付き合いではありませんから!
(多分・・・。)

さて、急に寒くなったこの日(横浜、東京で初雪とか・・・)、着工・解体を行いました。
OK4.jpg
さすが、鉄骨とALCの躯体はシッカリしたものです。
OK5.jpg


OK7.jpg
浴室の床下は土でした。
この後、土留めを造って2日目に土間コンクリートを打ちます。
1日目のこの後は、配管の整理位置だしです。

電気の工事も先行して終わらせます。
OK6.jpg

新旧の換気口が並んでいますが、
古い方は取り外し、断熱材とパネルで塞ぎます。
OK8.jpg
予定通りの工期で早く新しいお風呂で温まって頂きたいところ、
次週は更に冷え込むそうですよ!
週末お引渡しの予定です。




さて、先週着工物件をもう一つ御紹介
内装工事になります。
ドライウォールに塗装で仕上た物件のリフォームです。
共用部分(廊下とか)と居室部分を全て塗装します。
基本的には同色なので写真映えはしないかも知れません。
先ずは養生と下地処理を行っています。
O1.jpg

O2.jpg

O4.jpg
削ってはパテ補修、削っては補修。
コーナー部分は一度下塗りをかけて再度補修。
経年もあって見た目以上に下地処理を行わないとならない様です。

こちらは月末までにお引渡しの予定です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
12911位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
2056位
アクセスランキングを見る>>

ブログ来訪者カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム