浴室床タイル補修

先日の事ですが、
長らく放ったらかしにしていた、自邸の浴室
タイルと土間コンの間に水で浸食された隙間が生じ、
徐々に範囲が拡がってきてしまいました。

本来、タイル職人に発注をかけで、根本的に補修しなければならない状況ですが、
折角なので、自分で応急処置を行ってみました。

先ずは、浮いたタイルを剝がします。
IMG_5253.jpg

水の浸食で土間コンが砂状に劣化、更に水が浸透してグズグズになっている箇所も !
排水口周辺の劣化がかなり進んで、深刻な状況ですが・・・

IMG_5252.jpg
今回は予算も時間も無い為、
取敢えず、開いてしまった穴に、防水モルタルを流し込んで、
既存タイルを貼り戻す事にしました。

自宅ならではの苦しい決断・・・。

プライマー処理をして、
タイルを貼り戻しました。
IMG_5255.jpg

目地の処理をして、取敢えず作業完了です。
気になっていた浮きは解消された様です。
IMG_5256.jpg
もう、ユニットバスにリフォームしたい所ですが・・・。
現状では洗面所よりも40㎜ほど浴室の床が低いので、増し貼り工法で床全面の防水・補修も出来そうです。
但し、既存の土間コンが、どこまで浸食されてるかに拠りますが・・・。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
12911位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
2056位
アクセスランキングを見る>>

ブログ来訪者カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム