住宅ストック循環支援事業について

藤沢市の住宅リフォーム助成事業も終了・・・。

ですが、
国土交通省250億円の予算で、
住宅ストック循環支援事業が始まります!

うーん複雑で解りにくいので、説明会に行ってきました。
要約すると・・・。
①エコリフォーム 上限30万円
※昭和56.6.1以前の既存住宅は、別途耐震改修工事が必須
②良質な既存住宅の購入 上限50万円
※インスペクションが別途必須
③エコ住宅への建替え 定額30・40・50万円/戸
※昭和56.6.1以降の既存住宅は対象外

※印ですが、新耐震基準適合する良質な住宅を増やし、
住宅流通、リフォーム市場を活性化させる事が、今回の目的と言えそうです。


エコリフォームについて、もう少し詳しくご案内しましょう。

以下の①~③の何れかのリフォーム工事を実施し、
①~③の何れかの補助額の合計が5万円以上とする事が必要です。
①開口部の断熱改修工事
※対象工事の内容により、3,000円~25,000円が別途設定
②外壁・屋根・天井又は、床の断熱改修工事
※大きさ、部位によって18,000円~120,000円が設定されています。
③設備エコ改修工事※下記対象の内3種類以上設置が必須
・太陽熱利用システム
・節水型トイレ
・高断熱浴槽
・高効率給湯器
・節水型水栓

又、バリアフリー改修工事
設備エコ改修工事
木造住宅の劣化対策工事
更に、
耐震改修、
リフォーム瑕疵保険への加入

其々設定補助額が異なり、
合計上限額まで申請する事が出来ます。

うーん、やっぱり解り難い・・・。
先ずは、ご検討中の工事等が対象になっているか?
確認してみてください。

尚、今回の支援事業を利用する為には、
工事を行う、販売を行う事業者は事前登録が必要です。
勿論、工事・販売共に登録済ですので、ご安心ください!
お問い合わせお待ちしております。
スポンサーサイト

寒い・・・初雪・・・。

11月24日・・・初雪となりました。
オフィスの窓から通りを眺めると寒そうです。
今日のお昼はオフィスのすぐ近くで激辛ラーメン頂きました♪
頭から湯気が出そうです!

友人宅のエアコンが壊れたとか、給湯器が動かないとか・・・。
急に寒くなると困りますね。
(とりあえず復活した様でなにより♪)
~10年前後の住設機器はご注意くださいね~

オフィス入口にウサギの雪ダルマ飾ってくれました。
期間限定でお迎えしています♪
IMG_3133_convert.jpg

藤沢市の住宅リフォーム助成金も申し込みが終了。
自身担当させて頂いているお客様からは、3組のお申込みをお手伝いさせて頂きました。
11月21日朝の時点で360組を超えていました・・・。
ありがとうございます♪

プロフィール

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
9411位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
1513位
アクセスランキングを見る>>

ブログ来訪者カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム