上を見上げて・・・。

前職の時は、照明に係わる仕事だった為、
出来て間もない商業施設など、入るとすぐに天井を見上げていた。
どこの(メーカー)器具が、どんな風に取り付けられているか一応気にしていたのだ。

今でも住環境における照明に些か問題を感じつつも、
外壁、屋根、床壁天井のクロス汚れやキズ等それと無くみてしまう・・・。
(見る所増えた・・・。)

先日、実父の四十九日に静岡にあるお寺に行ってきた。
着くと、休憩所に案内され暫く法要の始まるまで一息つく・・・。
手入れされた庭、その庭越しにこちらも良く手入れされた藤棚を見ていたのだが、
ついつい軒の下など、気になってしまう。
お寺で

目の前の庭に視線を戻すと
幼い頃、従弟達と駈け回って遊んだな・・・。
・・・と、わざとらしく感慨に浸る。
富士は、時折雲間から、その頂を覗かせていた。

えらく暑い最中 無事、納骨を終えた。
スポンサーサイト

照明コンサルタント

もう何年か前になる。
タイミングもあると思うが、前職で重用されなかった事もあり、
(誤解かもしれないが・・・。)
いつの間にか失効していた
照明コンサルタントの資格を再度取得してみた。
震災以降、急速にLEDが普及した事もあり、
感性に訴えるだけの照明計画で良い訳が無く、
テキストの難易度が上がっていた様に感じたのは、
自分の不注意で2度も資格の為の勉強をした自分くらいな物だろう。

以前(前回)は銀座の電通近くのホールだったと思ったけど・・・。
今回の会場は大手町きゅりあん大ホール。
きゅりあん
今回、目立ったのはベテランかと思える、某大手メーカーの社員が多く見受けられた。
(社で推奨しているのか?)
若い学生ばかりだったらどうしようかと思ったのは取り越し苦労でした。
ただ、今、講演頂いている方が、照明業界でどれだけ力を持っているのか
どれだけ判っている事やら・・・。

千葉大学の教授と
前職クライアントで営業担当をさせて頂いた
トミタ・ライティングデザイン・オフィスの富田氏
懐かしくも少なからずご一緒させて頂けた幸運を思いながら講演を拝聴させて頂きました。



年を取って気付く事もある。
強烈な輝度を放つLEDは使い方を誤ると
決して人に優しくは無い。
灯す事で癒される明かりもある。

どうも感性に訴える明かりが好きな様である。
電球
LEDを否定しているのでは無いよ。
優しくない、気を使っていない照明計画にさらされると
とても残念な気持ちになるだよね・・・。


最後に認定証を頂いて会場を後にしました。
晴れて照明コンサルタント再デビューです。

火災警報器を点検しましょう

住宅用火災警報器の設置が義務付けられてから 5年・・・。
正常に作動していますか?

いざという時、ちゃんと作動するか点検をしましょう。
※本体がほこりや油等で汚れていませんか?
先ずはきれいにしてみましょう。
※電池式の物が一般的です。
本体のボタンを押して電池の点検を行ってください。
※電池の寿命は凡そ5年~、寿命がきていたら電池の交換をしてください。
※電池を交換しても正常に作動しない、そもそも電池交換が難しい・・・。

そんなときには、ご一報を・・・!
火報

クレグレも悪質な訪問販売にはお気をつけて!

暑い暑いがやってきました。

あちーっ、あちーっ

良い季節になりました♪
海に、山に、川に!

海で

渋滞する海岸線をゆっくり流すのも気持ちが良いものですね。

プロフィール

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
7751位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
1345位
アクセスランキングを見る>>

ブログ来訪者カウンター

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム